スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ダイヤトーマスで現場納め

アトリエ・サーバス 久富です。
珪藻土リフォームのビンテージスタイルの
ダイヤトーマス塗りで今年の現場作業しめてきました。


DSC_0082.jpg
DSC_0032.jpg

世田谷の代田でシンガーソングライターの方のお宅をリノベーション
とてもスマイルの素敵なご夫婦でした。 なんと聞いたら知る人ぞ知る
JSoulBrothers(初期EXILE)のメンバーのお方宅でした。
スタジオ横のトイレは僕も魂こめて ビンテージスタイルで仕上げさせていただきました。 
是非いい曲を世に送り出してください。(MAXも再結成らしいし)

PS.今年1年は私にとって変革続きの1年でしたが
来年に繋がるヒントをもらえた年だと思います。
行くべき先が見えてきた様です。
あとはチャレンジし続けるのみです ファイトっと

さ~次は 年末年始 次の打合せに奔走します。


スポンサーサイト
21:09 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

防音フローリング LL-40 張替

こんにちは
アトリエ・サーバスの久富です。

防音フローリングの張替リフォーム工事のご紹介です。
マンションのコンクリート直張りのフローリングの場合
防音フローリングの指定が有ります。
通常 LL-45とLL-40と2種類でLL-40が防音効果が優れています。
昔はあまり種類がなくて下記のビフォーのようなダサい柄が多かったのですが
今は無垢材っぽいのも出てきています。

P1040742.jpg

こちらがアフター 木目がナチュラルでいい感じのが出ています ウィッシュ!
DSC_0003.jpg

下の写真の様に下にクッションが付いていてぶわぶわと雲の上(マンションの上)。
P1040752.jpg

あと和室は残したいとの事だったので 今の畳を表替え
古臭かった和室も・・
緒方 畳_003

ヘリ無しの畳にて蘇りました やはり落ち着きますな~
やはり 日本人は畳ですなっ!
ゆったり座ってお月さまでも 眺めましょうか

DSC_0007.jpg
1枚1500円アップでこんなに違いますっよ

PS.そういや もう明日はクリスマスイブ 今日はイブイブって
2008も終わりですか  もうすぐお正月ですね。
不景気だろうが時は移ろい変わってゆきますね。
冬を越えれば また春がめぐってきます。
新規一転 楽しめた人達が GOODかなっと
リフォームと同じです。
20:01 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

築地の風景

こんばんは 久富です。
今 勝どきでマンションのリフォーム工事を行っております。
下の写真は築地の風景です
ちょっと物入れが必要で銀座のドンキホーテまで買い物に行く途中
散歩がてらにちょうどイイ距離なので ぷらぷらと(サボり中)

築地はホント好きですね 昔っから
このギャップがたまらないですよ。 タイムスリップしたみたい

画像-0114
築地の波除神社

画像-0124
ひゃ~~ のどか!

画像-0125
なんに使うんだろう  カッコイイな~  まぐろのってたら最高


画像-0126

変わりゆくもの と 変わらないもの いつもここに来ると考えさせられます。

ほんとに豊洲へ移っちゃうのかな~
残ってほしいな~
この辺りの現場の時は、いつものお気に入りのさぼりスポットでした。

PS.この前、キタナイとんかつ屋でNYの松井 見たな~
   うまそう~に喰ってたな~  とんかつ!
   なぜ? 築地でとんかつ?
19:55 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

最近のお気に入り

こんばんは 久富です。
今日は 近頃のお気に入りCDと掘り出し物ワインをご紹介です。

P1040716.jpg

まずは上のCDは10月に出た 矢野顕子さんの作品 
渾身の1作とも言うべき作品です。
NY仕込みのピアノは絶品です ラストの「変わるし」は名曲です。 
テレビ出演でこの曲の生演奏は本当にカッコよかったです。

P1040731.jpg

上のワインは近頃発見したお勧めの白ワインです。
僕はお酒は白ワイン党なんですね 赤ワインじゃなくて白ワイン 赤もあれば飲みますけど
自分で買って飲もうなんては思いません。
白がいいです。  しかも 常温 これは外せません 冷やして飲むなんて・・
せっかくの香りや味が台無しです。
白ワインはアロマとしても楽しめます。 赤では芳醇すぎてアロマにはなりませんね。
いちばんいい飲み方は風呂場でゆっくりと半身浴でもしながら すると常温の良さが分かります。

長くなりましたが 上のワインはテラザス・デ・ロス・アンデスというアルゼンチンのワインです。
たぶん超無名でしょう。 僕もアルゼンチンのワインなんか初めて飲みましたので。(笑)
イタリア、スペイン、チリと今はいろいろありますがやはりワインはフランスです。
カリフォルニア、オーストラリアは量産品て感じですかね。
僕的には古くて高い というブランド的なワインにはあまり興味がありません。
お手頃価格なのに深みや個性があるほうがすきです。(このご時勢では節約中ですし)
フランスのワイナリーには各地方の伝統や文化が味に出ているように思います。
いわば 日本酒の各地方の酒蔵といった感じでしょうか 米の種類とか水とか
やはり 作り手の性格やポリシーや感性が込められている感じがすきです。
フランス以外のワインはフランスの売れてるワインに似せて造ってる感じで・・

ただこのテラザスはアンデスの標高1200mで造れるワインを大切に造ろうという作り手の
意思が感じられます それにこんなにゆっくりやさしいワインはないんじゃないのかという位です。
ホント素材がいいのかなと  これでなんと 1本 ¥1,450です。 すばらしい! 
是非どうぞ

やっぱりリーズナブルでも本物っていうのに憧れますね 隠れた名品
今 聞いてる音楽も矢野顕子さんのCD、最高です。 もう2順目になってしまいました。

23:28 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

中古物件リフォームのすすめ

こんにちは アトリエサーバスの久富です。
今回は先月終わった工事からの紹介です。

IMG_4263.jpg
見るからにの中古住宅です。 が
お客様は2世帯住宅希望のお客様でした。
実際2件分というと 新築では御予算的に無理がありましたので 
不動産屋さんと何か月も探して見つかった物件です。

IMG_4220.jpg
IMG_4213.jpg
内部はかなり老朽化もしてますし 浴室も従来のタイル張りでした。
(冬場は高齢者には障害ともなります)

でも 必要な部分だけリフォームしてしまえば御予算内でまとまりました。
ユニットバスも最少のものでしたら40万程度です。
上のビフォーの暗いイメージはありません。
シャンデリアはお客様が買って来られたものを取付たのですが 
全体的なイメージまで変わってしまいました。 

IMG_4375.jpg
IMG_4444.jpg
IMG_4468.jpg

また今度は 自然素材リフォームと外壁塗装を との事
また宜しくお願いいたしますです こちらこそ。 



14:36 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。