スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

タイルと無垢材と珪藻土のデザインリフォーム黄金比

DSC_0041.jpg

こんにちは アトリエ・サーバスの久富です
今回は タイルと無垢材と珪藻土の 黄金比ですが・・

上下の写真は、最近終わった現場の施工例です
うまく写真で伝わるでしょうか? この黄金比は・・

DSC_0166.jpg
P1050756.jpg

上の2枚の写真は 玄関のビフォー、アフターです。 
やはり 僕らとお施主さんの世界感なんですが 3つが揃ってやっと味が出ますね。 GOOD


DSC_0033.jpg
DSC_0035.jpg

トイレも同じです かなり、がらりと変わってますが お金はかかってません。
大きい機器やドアなどは変えてないんです
タイルと無垢材と 珪藻土です  ・・要は世界感なんです・・・・


CSC_0280.jpg

いいですね 無垢材とタイル!
カウンターの無垢材もサービス工事でいくらもかかってないんです
実はフローリングの残った材料にて創りました。(工事屋なのでこれ位 楽勝です)


CSC_0281.jpg

上の写真 GOODですね  四季を感じれる部屋にしたい・・
要は世界感なんです。
町場の大工さんやリフォームの営業マンでは、やはり無理です。×××口では言いますが・・・

本物を知っている、僕らの世界感です   ぜひ体感してほしいものです。 


DSC_0059.jpg

PS.上の写真はオークの無垢フローリングにお施主様が自分でオイルを塗られました
   壁や扉もお子さんが小さいので汚すのだろうっと 補修用の塗料も用意されました。
   ・・10年後が楽しみです 
   エイジングされ更に深みを増した部屋を想像します。
スポンサーサイト
17:56 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。