スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

無垢フローリング リフォーム例

こんにちは アトリエ・サーバスの久富です。

今回は中古マンションの床を無垢フローリングにリフォームされた工事例です。


下の写真はキレイなのでリフォーム後かとも思われますが 実はビフォーの写真なんですね
永戸様 ビフォー①
ツルツル ピカピカです。


お客様の要望は このツルツルピカピカとシート張りの家具や扉がイヤだ!との事でした。


そうなんです 新築の建売、マンション等の広告等でよく見る ”これ” ですよね・・・

 洋服の感覚でいえば 一見良さそうではあるのですが・・

ずっと住む住まいとなると  これ では  ・・いずれ疲れる家 なのです。 【確信】 
実際 蓄熱効果もありませんので 冷たく寒いです。


 ※新築マンションを買うのだったら私は賃貸のアパートの方が気楽でいいという派なんですけど・・




下はその後のアフターの写真です。

永戸様 アフター①

今回はSHOPの無印良品のような感じでって事だったので 
バーチ材のラスティック(木目のムラのある床材)を張りました。
けっこうお安いけどカッコイイんですよ


永戸様 アフター③

収納間仕切も撤去 無印の家具を置くそうです  GOOD合いますね~
キッチンとも 広々 一体感がでました。


ツルツルビフォー
永戸様 ビフォー④
温かいアフター
永戸様 アフター②



寝室もクローゼットの扉がシート張りで冷たいし 暗い感じです。
永戸様 ビフォー②

その上に塗装ではちょっと剥がれ易いですが 艶消しの塗料で塗れば エイジング仕様のお部屋に変わります
剥がれたところは わざとちょっと残したり、タッチアップでビンデージな感じにすれば、また味が出ます。

永戸様 アフター④
アフターはマットな仕上がりでシンプル空間です。



お客様も大満足のリフォームでした

金額も抑えて安く100万円程度の工事です。  
入居前じゃないと なかなかできない工事なので やって大正解。

決断次第で その後の日常生活が大きく変わりますね

クオリティー オブ ライフは やはりマット(艶消し)仕上げからです。









スポンサーサイト
10:23 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。