スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

北欧風 アクティブな暮らし

こんにちは
アトリエ・サーバスの久富です。


今回はアクティブに暮らすという事・・

なかなか 出来てそうで出来ない というのが実際多いですかね
言うは易し やるは難しですね・・



内装のアクティブの事となるのですが

今回は北欧風といいましょうか
内装のインテリアデザインでのアクティブというのをご紹介です。


北欧はやはり 言わずとしれた 雪国  寒い グレイ 外に出れない・・ 等々

数えたらきりがない位の長い冬だと思います。
現代の社会の閉塞感にも似た、様相をしていると思います。

ただ ・・北欧では すべてが自然な事 すべて普通の事なのですね・・

自然はとらえていません  ありのままでしょう
とらえているのは、人間だけでは ないでしょうか?

とらわれててナーバスになるようだったら それをプラスに変える要因がほしいですね
少しばかり 知恵を出しましょう。
 
 北欧の方々はアクティブです

暮らしや日常に対する、ウェーイトのおき方と言いましょうか
感覚と言いましょうか (金勘定だけの世界とは大違いですね)

すごく アクティブだと思いますね 暮らしを元気にする内装がGOODです。



下の写真はウチでやった内装のリフォーム例です。

DSC_0041451.jpg


本田DSC_0021


ほんと、壁の一面だけとか、天井だけのアクセントなんですけど

本田14DSC_0006


いろいろと考えすぎてしまいますが

何がいいとか 悪いとかではなく アクティブに物事を進めるという事

行動すべてに 意味があると思います。


私の場合いつも、朝に近くの公園でウォーキングをするのですが・・ 
まあ~それもまた一つですかね

でも今日 若い夫婦の方が ゴミ拾いも兼ねてウォーキングされてました。
(ゴミ袋と鉄のつかみ棒もって)

なんと アクティブな! すばらしすぎます。




DSC_0123.jpg

PS.・・いろいろありますが 私の場合 傘を忘れないとか 足を組まないとか
   ゴミを拾うとか コンビニの弁当を極力食べないとか
   日々小さい事からがんばっています。

   そしてきっと、社会の何かしらに貢献できるようになりたいですね

   こんど雪山にも登ってきます 簡単なバックカントリーのスキーですが
   自然といっぱい触れあってきて いろんな形で恩返しができたらな~っと











スポンサーサイト
08:58 | 未分類 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。